• ブラックInstagramのアイコン
​インスタグラム
Instagram

093-616-0888

Tel
​有吉サテライトクリニック|人間ドック|八幡西区黒崎

​当院では、MRI(DWIBS法)による各部位のドックを実施しています。

​無被ばくのがん検査です。

DWIBS法(ドゥイブス)とは?

 

DWIBS(ドゥイブス)法は、日本人が考案したMRIでガンの発見・経過観察をする方法です。

2004年に、東海大学 高原太郎講師(当時)と、今井裕教授(東海大学医学部 画像診断学教授)らの研究グループが考案しました。

当クリニックで撮影したがんドックは、考案者の高原太郎先生により読影・診断されます

MRIドックは、完全予約制となっています。ご予約、ご質問があれば是非お問い合わせ下さい。
☎ 093-616-0888

当クリニックでは、東海大学 高原太郎教授監修により全身がんドックDWIBS検査を行っております検査内容は、全身DWIBS、MR胆管膵管撮影(MRCP)、また男性では前立腺、女性では子宮・卵巣の追加撮影も含め行っております。

読影診断においては、高原太郎先生により行われます。

最新の撮像技術“DWIBS法”を用いてPET‐CT検査の様な画像を得ることが出来ます。当院の「全身MRI検査」はPET-CT検査と比較して身体的、金銭的に負担の少ない検査を提案しています。

  • MRI検査は放射線被ばくの心配もありません

  • PET検査ができない糖尿病の方も検査できます

  • 造影剤を使用しません

 

 

定期的なお身体の検査としてご利用いただけます。

 

 

☎にてご予約下さい

検査(部位によって検査時間が変わります。お問い合わせ下さい)

​結果は郵送にて1~2週間内にお届けします。

価格表.jpg
価格表2.png

アミノインデックス血液がん検査とは・・・・・・・

1回の採血(5ml程度)により現在がんである可能性(男性5種、女性6種)を評価する検査です。

妊娠されている方、授乳中の方、がん治療中の方、過去にがんになった方、先天性代謝異常の方、透析患者の方は、正確な数値がでないため検査の対象となりません。詳しくはお問い合わせ下さい。